Font Size

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

Movie Information

  • 作品名原題:EXTREMELY LOUD & INCREDIBLY CLOSE
  • カテゴリ:ドラマ
  • 製作年:2011年
  • 制作国:アメリカ
  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 上映時間:129分
  • 公開時コピー:父の最後のメッセージを探して、少年の旅は始まった。
  • 監督:スティーブン・ダルドリー
  • 出演:トム・ハンクス(トーマス・シェル)、サンドラ・ブロック(リンダ・シェル)、トーマス・ホーン(オスカー・シェル)、マックス・フォン・シドー
  • 公式サイト

Story

11歳のオスカー(トーマス・ホーン)は、9・11のテロで亡くなった父親の遺品から、1本の鍵を発見する。その鍵に父からの最後のメッセージが込められていると信じ、鍵穴を探し出そうと、ニューヨークの街に飛び出したオスカーは、同じく悲劇で愛する人を失った経験を持つ、さまざまな人々とめぐりあう。彼らの助けを借りて、オスカーは自分を取り巻く、危険と喧噪に満ちた世界に立ち向かう勇気を与えてくれた、大切な人との絆を深めていくのだった。

Review

オスカー役の『トーマス・ホーン』の演技は本当に素晴らしかった!

本当に演技なの?と思わせるほどの説得力のある演技は、大好きだったお父さんを亡くした悲しみ、苦しみ、孤独感が痛いほど伝わってきた。

いくら探しても見つからない答えにイラだつオスカーを、そっと見守る母親(サンドラ・ブロック)と、口の不自由な老人(マックス・フォン・シドー)の包容力がよい緩衝剤になっていました。

「9.11」という決して忘れる事のできない現実を、オスカーが代表して受け入れてくれたように思いました。

Trailer

amazon.zo.jpで買う

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

みんなと共有する

PageTop