Font Size

イン・ハー・シューズ

Movie Information

  • 作品名原題:In Her Shoes
  • カテゴリ:ドラマ
  • 製作年:2005年
  • 制作国:アメリカ
  • 配給:20世紀FOX
  • 上映時間:131分
  • 公開時コピー:私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。
  • 監督:カーティス・ハンソン
  • 出演:キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン
  • 公式サイト

Story

自分にぴったりの靴が見つけられず、裸足でさまよい続けている・・・マギー(キャメロン・ディアス)はそんな女性だ。弁護士として活躍するローズ(シャーリー・マクレーン)とは反対に、キャリアも資格も学歴もないマギーが人に誇れるのは、その美貌とスタイルだけ。遅まきながらも自立を決意するが、何をやっても空回り。おまけに、唯一の理解者だったローズとも対立し、自分の居場所すらなくしてしまう。そんな彼女が向かった先は、最近まで存在さえ知らなかった祖母の住むフロリダ。そこで出会った人々とのふれあいを通して、マギーは本当の自分を見つけることになる。

Review

姉妹がいる人には共感できる作品だと思います。

かわいい姉妹愛です。

最初は妹マギー(キャメロン・ディアス)の行動のひどさにやり過ぎだろと思いました。

姉ローズ(トニ・コレット )を裏切るシーンは観てるこっちまでキレそうなりました。

しかし、物語が進んでいくにつれ、自分勝手な行動は、コンプレックスに押しつぶされそうになる自分を守るためだったのかもしれない、と思うようになります。

教授とマギーの心の触れ合いは良かったです。

詩の内容について語り合うシーンは、なかなか考えさせられた。

ラストのマギーが詩を朗読する場面は感動しました。

生き方を変え、自信をつけていくマギーの姿は素敵ですね。

タイトルにもなっている「In Her Shoes」。

「彼女の立場になって」という意味だったとは、知らなかったです・・・

Trailer

amazon.zo.jpで買う

イン・ハー・シューズ [DVD]

イン・ハー・シューズ [DVD]

みんなと共有する

PageTop